top of page
副読本『聖書を正しく理解するーー真理の光を輝かし、福音を証しする』2020年第2期

著者:フランク・ハーゼル/マイケル・ハーゼル

単行本:96ページ
出版社:福音社
発売日:2020年3月25日 発行
判型:A5判

 

副読本『聖書を正しく理解するーー真理の光を輝かし、福音を証しする』2020年第2期

SKU: A169202
¥1,049価格
消費税込み
  • 神の声と人の語りを通して、人に悟りを与える、信頼できる聖書の真理が適切に内在化されていく論拠が明示されている。聖書を正しく探求したいと願っている教会外の隣人(求道者・他教派のクリスチャン)と共に、聖書の民が、真理を愛する意義と確信を共有していくための必読書。

    2020年第2期安息日学校聖書研究ガイド『聖書をいかに解釈するか』の副読本

    目次
    序 章
    第1章 聖書の独自性
    第2章 聖書の起源と性質
    第3章 聖書についてのイエスと使徒たちの見解
    第4章 聖書―─私たちの神学の権威ある源
    第5章 聖書のみ
    第6章 なぜ解釈が必要なのか
    第7章 言語・本文・前後関係
    第8章 創造―─第一部 第七日安息日
    第9章 創造―─第二部 結婚と家族
    第10章 歴史としての聖書
    第11章 聖書と預言
    第12章 難解な聖句に対処する
    第13章 神の言葉によって生きる

bottom of page