top of page
副読本『キリストにある安息──聖なるお方の臨在と祝福を分かち合う』2021年第3期

著者:ジェラルド・クリングベイル、チャンタル・クリングベイル

単行本:112ページ
出版社:福音社
発売日:2021年6月1日 発行
判型:A5判

副読本『キリストにある安息──聖なるお方の臨在と祝福を分かち合う』2021年第3期

SKU: A169213
¥1,049価格
消費税込み
  • 安息のリズムは、第7日安息日の安息に限定されてはいません。私たちは何者で、神は私たちに何を望んでおられるのか、週毎に思い起こす必要があります。同時に、私たちは霊的に新たにされるひと時を、日毎に確保する必要があります。イエスの模範が最高のモデルとなることでしょう。

    目次
    序 章
    第1章 二四時間×七日間
    第2章 不穏と反逆
    第3章 不穏の原因
    第4章 安息の代価
    第5章 わたしのもとに来なさい
    第6章 不安が生じる家族の結びつきの中で安息を見いだす
    第7章 安息、諸関係、そして癒やし
    第8章 自由に安息する
    第9章 安息のリズム
    第10章 安息日の安息
    第11章 さらに慕いまつる
    第12章 究極の安息
    第13章 安んじる─行く備えは?
    終章 安息を求める祈り

bottom of page