top of page
まるごと解説ベジタリアン&ヴィーガンの世界

著者・監者:垣本 充、鶴田 静、加藤裕子、仲本桂子、山形謙二、いけやれいこ、中川雅博、宮城智央、橋本晃一、高井明徳

編集:福音社編集部
判型:A5判、192ページ

初版年月日:2024年3月15日

まるごと解説ベジタリアン&ヴィーガンの世界

¥1,870価格
消費税込み
  • 日本にはベジ・ヴィーガンを総括的に捉えた書物がない!
    そのために、専門家たちが力を結集。


    「内容は高く、でも、分かりやすく」をコンセプトに、ベジ・ヴィーガンの歴史や理念、欧米・アジアの現状、生菜食、動物保護、そして医学、栄養学、環境学、哲学から菜食にアプローチした学際的な解説書、ここに誕生。

     

    「ベジタリアニズム、そしてヴィーガニズムは単に食生活、健康面だけの問題にとどまらず、環境問題や生命倫理なども踏まえ、未来の地球市民としての理想的なライフスタイルを志向する上で重要な視点です」(エピローグより)

bottom of page