キリスト教2000年の歴史  

キリスト教2000年の歴史

イエス・キリストがこの世に来られてから今日までのわずか2000年間に、キリスト教界でどのようなことが起きたのかを、教科書風にまとめてみました。

山形正男 著

2012年12月10日初版第2刷
176頁 A5判

心に残る聖書の人々(旧約編)  

心に残る聖書の人々(旧約編)

本書に登場するのは、旧約聖書に出てくる8名の人物です。年齢や性別、職業やおかれた環境もそれぞれ異なる彼らに共通しているのは、岐路においてどのような選択をしたかです。その選択が、彼らを成功者(あるいは失敗者)としたのです。

近藤新生 著

2011年8月1日初版第1刷

心に残る聖書の人々(新約編)  

心に残る聖書の人々(新約編)

新約聖書に登場する有名、無名の19人の知られざる一面が描写されています。彼らの身に起こったことは、ならうべき模範であり、避けるべき警告でもあります。

近藤新生 著

2011年12月15日初版第1刷
152頁 B6判

メサイア  

メサイア

イエス・キリストの生涯の入門書として、彼のエピソードを厳選して、現代語でわかりやくすくまとめました。ちなみに「メサイア」とは「救い主」という意味です。

エレン・G・ホワイト著、渡辺清美訳 、福音社編集部監修

2012年7月15日初版第1刷
296頁 四六判