信仰生活

よくわかるヨハネの黙示録

よくわかるヨハネの黙示録

ヨハネの黙示録を学びたいが、
「自分一人で学ぶには大変」
「黙示録=難しい、というイメージが
どうしても払拭できない」
そんなあなたにオススメします!

神の深み

黙示録をより深く学ぶためのガイドブック

神の深み

黙示録は賢い者には豊かな富をもたらしますが、熟練していない者にとっては多くのわなを秘めています。

本書は聖書の中でも最も難解な書と言われる黙示録に関する最新の学問的成果を紹介しています。著者は創世記から黙示録までの預言を概観した後で、健全な釈義の基礎となる歴史における神の働きの隠れたパターンについて詳述しています。この実践的な手引きは、変則的で憶測に満ちた解釈をくじき、どんなときにも首尾一貫していながら、それでいて全く予測不能な預言の創始者なる神に対する敬意を深めてくれるはずです。

知られざる聖書の真実

前編―聖書と日本との深い関係

ときのしるし――希望への道

知っていますか?
ザビエル以前に日本にキリスト教が伝えられていたこと、
聖書がサムライたちに影響を与えていたことを。

構想10年

ミニストリー オブ ヒーリング 新装版

ミニストリー オブ ヒーリング 新装版

健康への鍵はいくつもあります。ポジティブな考え方、新鮮な空気、運動、食事、良好な人間関係...。しかし、それに加えて必要不可欠なものは、わたしたちに命をくださった創造主との個人的な関係です。車をつくった人がその車について一番よく知っているように、わたしたちをつくられた方は、わたしたちの健康と幸せに何が必要かをすべてご存じです。
健康長寿でさまざまな報道機関に取り上げられるロマリンダの人たちも、健康の指針としている本です。100年以上も前に書かれたこの本が、いまだに現代を生きる人々の長寿の秘けつになっているのは、驚くべきことです。前半は、キリストにならう医療の秘けつ、後半は健康の法則や家庭生活、人間関係など幅広く、体の健康だけでなく、現代人に必須な心の健康の秘けつを教えてくれます。

エレン・G・ホワイト著
1957年8月25日初版発行

ときのしるし――希望への道

この地球はどこに向かうのか

ときのしるし――希望への道

今の時代がどういう時なのか、聖書の預言を通して世界を見渡すと、将来が見えてきます。その将来は決して悲観的なものではなく、「希望への道」なのです。好評いただいた2017年サインズ誌連載記事に加筆修正したものです。

目次から

  • 世界終末時計と考えたくない未来
  • 迫りくる「時」を知るために

もし初めから終わりを見通すことができたなら

もし初めから終わりをだれもが個人的な「祈り」に導かれる

魂の傑作です!

不本意な人生に翻弄され、回り道を余儀なくされるヨセフとモーセ。
自分の力では、あらがいきれない人生の現実の中で、彼らは神に向かって手を伸ばしていく。

教会への証 第1巻(分冊3)

教会への証 第1巻(分冊3)

エレン・G・ホワイトが執筆した書籍で、まだ日本語化されていない大冊。それが『教会への証』です。
原著(英語版)は全9巻構成で、第1巻だけでも相当なボリュームがあるため、日本語化にあたってまず第1巻を3分冊にして発行することになりました。その分冊3となります。

1867〜68年にかけて与えられた幻や勧告が収録されています。

教会への証 第1巻(分冊2)

教会への証 第1巻(分冊2)

エレン・G・ホワイトが執筆した書籍で、まだ日本語化されていない大冊。それが『教会への証』です。
原著(英語版)は全9巻構成で、第1巻だけでも相当なボリュームがあるため、日本語化にあたってまず第1巻を3分冊にして発行することになりました。その分冊2となります。

1861〜64年にかけて与えられた幻や勧告が収録されています。

イエスさまがおいでになるとき、あなたのお子さんはどこにいますか?

イエスさまがおいでになるとき、あなたのお子さんはどこにいますか?

外への伝道に忙しくて家庭内の伝道を後回しにしていた若い父親が…。

信仰継承について深く考えさせられるとても読みやすい本です!

ドン・マクレイファティ著

ジョン・ポーリン博士の黙示録講義 第4巻  

ジョン・ポーリン博士の黙示録講義 第4巻

神の深み』『もう一度神と出会う』(共に福音社発行)の著者の講義をまとめたものです。
第4巻は黙示録17章から22章までを扱います。中心は獣の最後と新エルサレムです。

ジョン・ポーリーン 著 山地明 訳

2018年2月1日初版第2刷