ウィロークリーク

素的(しんぷる)に生きる

洗練されたクリスチャンライフへの10章

あなたの心を本当に変える四つの習慣

フランスの作家、サン=テグジュペリは「完璧とは、そこに加えるものがなくなったときではなく、そこから取り去るものがなくなったときに達成される」と言いました。クリスチャンが余分なものを捨て去って、最後に残る大切なものとはいったい何でしょうか?
ビル・ハイベルズ氏の信仰の集大成としてすべてのクリスチャンに贈る、最高で最大の10のチャレンジ。原著(英語版)も8月に発行され、絶賛の声が届いています!

ビル・ハイベルズ 著 田頭美貴 訳 宮本安喜 監訳

あなたの心を本当に変える四つの習慣

あなたの心を本当に変える四つの習慣

「自分の心を守れ。そこに命の源がある」

著者が取り上げたのは「罪悪感」「怒り」「貪欲」「嫉妬」という四つの心の敵です。これらは、あなたをとりまく人間関係、人生そのものを破壊する力を持っています。
対して「告白」「赦し」「施し」「祝福」という四つの習慣は壊れた人間関係を修復し、あなたを自由にします。
この四つの習慣を身につけようとあなたが挑戦する時、聖霊が豊かに働いてくださいます。
この度、アンディー・スタンリーの著書が初めて日本語で発行されました!

キリストを信じる無神論者  

キリストを信じる無神論者

さあ、3つめのラインをこえましょう。

  • あなたは、神をしんじているけれども、いつも心配ばかりしていませんか?
  • あなたは、神をしんじているけれども、自分のことばかり優先していませんか?
  • あなたは、神をしんじているけれども、自分が変われないと思っていませんか?

神さまは大切な事ほど小さな声でささやく。  

神さまは大切な事ほど小さな声でささやく。

あなたが生活の中の環境騒音を減らし、神のささやきに耳を傾けるなら、神はあなたの道を方向修正し、あなたを誘惑から救い、元気を回復してくれるでしょう。

ビル・ハイベルズ著 島田穂波・山地明訳 宮本安喜監訳

2011年11月1日初版第1刷
432頁 四六判